代理店情報〜ソニー株式会社メディカル事業ユニット ライフサイエンス事業部門

sony
この度、株式会社新興精機は、ソニー株式会社ライフエレクトロニクス事業部門の九州地区代理店となりました。

sony2

SP6800は、細胞の蛍光スペクトルを計測できる、まったく新しいセルアナライザーです。
プリズム分光による蛍光のスペクトル測定により、フィルターに依存しないありのままの蛍光シグナルを解析します。
さらにFlow Pointによって個々の細胞通過位置をダイレクト計測することでデータの信頼性・分解能を向上させることができます。

SP6800メーカーサイトはこちら

sony3

ソニーが新たに開発したセルソーター SH800Zは、全自動セットアップ、小型化、低価格化を実現した新しいコンセプトの次世代セルソーターです。
従来のセルソーターは専任オペレーターによるフローセルノズルの挿入、光軸調整、液滴形成、サイドストリーム調整、ディレイタイム決定が必要でしたがSH800Zではこれらの作業がすべて不要となります。
また、使い捨て可能なソーティングチップの採用により、メンテナンスの手間がなくなりました。
さらに Blu-ray Disc™ で培ったレーザー集積技術や小型機構設計技術を活かすことにより、従来品比較で 1/3 の小型化を達成しました。
SH800Zは “パーソナル” セルソーターとして、初めてソーターを使われるお客様からヘビーユーザーの研究者皆様まで、ワークフローの大幅な効率改善、低コスト化に貢献します。

SH800Zメーカーサイトはこちら

sony4

「多数のサンプル測定を簡単かつ安定的に行いたい。」

SA3800はそのようなご要望に応えるために開発されました。
新開発された3次元駆動のオートサンプラー「3D AutoSampler」と先進のスペクトル光学技術を組み合わせることで、これまでは実現が難しかった高速処理と低キャリーオーバー、ならびに、正確な測定と簡便解析を両立させました。
また、ベースの488nmレーザーに加えて、405/561/638nmレーザーを必要に応じて選択可能。ご購入後の追加アップグレードにも対応します。

SA3800メーカーサイトはこちら

sony5

実績のある抗体クローンで製品ラインを構成
複雑なマルチカラー分析パネルにも対応可能な蛍光色素バリエーション
関連試薬が効率的な実験をサポート
ジャストサイズと適正価格で研究コストの低減に貢献

試薬・抗体メーカーサイトはこちら

サブコンテンツ
新 着 情 報

このページの先頭へ